経営理念・行動指針

ホーム > ブログ > やさしい経営者

やさしい経営者

 最近は誉めて伸ばそう。叱らないで良いところを見てあげよう。さかんにビジネス雑誌にも特集が組まれています。僕は反対です。実は僕も叱れない経営者の一人です。

 要は叱れない社長や上司なんて、威厳が無くて、社員に舐められてしまうということです。 
叱るというのは、指導・教育であり、怒鳴る・怒るような感情での表現とは違います。しかし、叱る側、叱られる側もマイナスになる側面に対しては、どうも、双方、感情的にとらえたり、叱ることを感情的に悩んでしまう傾向にあるような気がします。結果として、小さなミスをそのままに放置してしまい、大きな問題へ発展していくような気がします。

 最近、弊社でも、緊張感がないスタッフが多い気がしました。そして礼節も足りないなと感じました。親しくするのは構いません。ただ仕事は組織で動いています。みんなの協力があって、会社は運営されています。ひとりの緊張感の無さや独りよがりの職業観が全体の和や組織の形を歪めてダメにしてしまう。

 叱られて萎縮してダメになるようでは、本当に大変な時に頑張れない気がします。叱り方もあるのだと思いますが、叱られる側の意識の改革も必要です。





お気軽にお問い合わせください。ホームヘルパー・ケアマネージャーの派遣やデイサービスについて、ご質問・不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。電話番号ご利用者様の方(介護タクシー・その他) 045-762-2181/法人様・求職者の方 045-762-0851

メールでのお問い合わせはこちら