経営理念・行動指針

ホーム > ブログ > それって。

それって。

乙武さんの騒動と障がいサービスを絡めて、ブログを書いてみます。こういった類の問題は自分にとっては、他の人よりも先鋭的になってしまいます。
不倫の是か非かは別として、奥さんが可哀想だとか、一人で何も出来ないのに・・・女を5人も作ってとか、そう言った論調の背景には障がい者なのだから、おとなしく慎ましく生きて行けというのが見え隠れしてしまいます。これは完全に差別であり、障がい者の生き方を健常者が勝手に決め付けており、僕はひどく激憤してしまいます。

乙武さんは以前、ブログでレストランを訪れた時、2階まで車いすを運んでくれないこと、車いすを理由に入店を拒否されたことを憤慨されていました。読んだ人の意見の多くは、偉そうだとか、店の気持ちを考えろとか等、好意的ではない意見が大半なのかなと感じました。

障がいを持つ人や障がいをもつ家族は、利用させてくれた人やサービスに謙虚に、永続的に感謝し、謝り続けて、慎ましく生きていけと言わんばかりの論調にしか感じません。日本人って本当に偽善だなと感じてしまう・・・。確かに災害時の団結力は良いのだが、平時から、絆を意識してくれよ・・・と白けちゃうだよな。日常の社会で本当に困っている人に対しての差別的な意識を感じてしまうのは僕だけでしょうか?

乙武さんは、不倫したければ、自分達もすれば?障がいだから不倫してはいけない道理っておかしくないか?自分達が慎ましく生きているからって、障がい者も慎ましく生きなくてはいけない道理なんて、それって何だよって、乙武さんは開き直って良いのだ。完全に差別意識からのヤッカミなんだから。

僕も幼き頃に同じ思いがあったので、日本人や日本的な文化が大嫌いだった。三島由紀夫が好きなのは斜に構えた雰囲気を纏っているからかな。

政治家に倫理観を求める?フランスの大統領だったサルコジさんなんて、在任中に再婚(当然、浮気も)、現大統領のオーランドさんだってガールフレンドがいることを公言しています。昭和以前の日本のお偉いさんには妾さんが堂々といました。果たして、その方々が無能なのだろうか?

僕は乙武さんは謝るべき対象は家族であり、世間には堂々としていれば良いと思う。そこには目に見えない根強い差別的な思想があるだけなのだから。
健常な人には見えない・感じないことに障がいを持った人・その家族はとても鋭敏になるのです。盲目の人がその他4感が鋭敏になるのと同じ感覚ですかね。




お気軽にお問い合わせください。ホームヘルパー・ケアマネージャーの派遣やデイサービスについて、ご質問・不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。電話番号ご利用者様の方(介護タクシー・その他) 045-762-2181/法人様・求職者の方 045-762-0851

メールでのお問い合わせはこちら