経営理念・行動指針

ホーム > ブログ > 2016年5月

英語教育に思うこと。

早期の英語教育を国を挙げて行っていくそうです。新卒で入社した業種は商社でした。英語が出来る人が多くいましたが、出世した人は英語が出来る人では無かったと記憶している。

英語よりも、母国語で本を読ませて、教養を身に付ける力をつけさせる方が、真の国際人になれると僕は思う。僕はスポーツ以上に本を読むことが大切だと思う。スポーツに熱狂する人が日本人の大半だが、怪我等により熱狂は一瞬で終わってしまう可能性もある。しかし、本から得られる歓喜や熱狂は一生ものだ。スポーツと同じで、本もきちんとした教育・トレーニングが必要である。変な本を読んでも時間の無駄になり、力が付くどころか、ダメになってしまう可能性もある。それほど大事なことを学校でも教えていないのは、もったいない話だ。

ある意味、英語よりも時間がかかるし、労力は計り知れない。英語は後からでも挽回できるが本は一定の時間がないと難しいかも知れない。英語留学は多くあるが、本留学なんて聞いたことが無い。年齢が過ぎてしまうと本への情熱が覚めてしまう。英語は必要なツールなので、活用する場面も多く、学んだことがすぐに活かされるが、本はジワジワと効力を発揮するので、一見、コスパも悪く見えるし、周りからの評価も薄いので、皆、後回しにしがちだ。

日本人で日本語がしゃべれることで褒められるのは、アナウンサー位だろう。いかに教養を身に付けるか。その上で英語をどう活用するかが問題なんだけどね。

マイケルジョーダン

かつて、NBAで神と言われていた、マイケルジョーダン。突如、野球をやりたいと言って、転向を図ったが、タダの人となってしまった・・・。
社長業も同じで、少し上手くいくと、本業から外れた仕事に手を出す。そして、失敗をして、本業回帰を図る。そんな感じでしょうか・・・。

本業以外のことをやろうと思った時は、命がけでやるしかないと思います。起業した時と同じマインドで。そこまで、出来るかが本業以外の事業を成功させる秘訣なのかも知れませんね。


全職種で・・・

世の中、M&Aがブームのようです。色んな業者から案内物や電話がかかってくる。特に介護は介護保険収入の引き下げの影響もあり、業者として狙い目なのだろう。介護大手企業の3月決算を見ても、影響をモロに受けている様に見えた。

そういえば、横浜でも伸び盛りの会社がいつの間にか、ライザップの子会社になっていた。一代で一兆円企業まで成長させた日本電産の永守さんは、売上100億までにするのが、長くて、とてもしんどかった書かれた記事を読んだことがある。ライザップの子会社になった会社も100億前後だったので、そこに到達させるまで、とても大変だったんだろう。

でも、ちょっと頑張ると1000億に達成出来たのかも知れないと思うと・・・。どこまで、諦めないかが企業を運営する源なのかも知れない。知っている人だったので、お疲れ様と言いたい。




この人を見よ

最近、業務が多忙な為、十分な読書の時間が取れないでいます。ニーチェの「この人を見よ」をあともう少しで読み終わるところです。以前読んだ「ツァラトストラかく語りき」の思想の原点を振り返ることが出来たので、無理して読んでいてよかったかな。

かなり風変りな内容ですので、女性にはおすすめできない思想もあります(女性に対しての記述が、ジェンダー論を根本から破壊してしまうが、考察観点は彼独特だなと思う)。

神を徹底して否定する思想には、無神論と言えるのだろうが、無宗教の我々、日本人には比較的理解が可能な思想だと思えました。入門書といいながら、若干、言葉や用語を知らないと読み進められない気がします。

読み進めながら感じたのは、自分の考えが大切であること、むしろ、知識の源泉になると信じられている書物が自身の考えの邪魔になるというニーチェの考え方は、本によって自分の思想や知識を得ようとしている行為が自分自身の思考を失わせてしまい、筆者の考えに染まってしまうという警鐘にも思えました。

当社の面接体制不備のお詫び

 日頃より、当社を御愛顧頂きまして、誠に有難うございます。

 先日、就職希望求職者様への連絡の不備、面接時の対応の不備がございました。
 ご指摘を受け調査をした結果、当社、磯子デイサービス施設における連絡不備、対応不備が
 以前より発生していたことも分かりました。

 今後は、各事業での採用活動ではなく、本社総務が同席した上での採用活動を行い、不備が無いように
 チェック体制を強化させて頂きます。面接方法の見直しも同時に行います。


 今後とも宜しくお願い致します。


 レジオン株式会社
 

お気軽にお問い合わせください。ホームヘルパー・ケアマネージャーの派遣やデイサービスについて、ご質問・不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。電話番号ご利用者様の方(介護タクシー・その他) 045-762-2181/法人様・求職者の方 045-762-0851

メールでのお問い合わせはこちら