経営理念・行動指針

ホーム > ブログ > 2016年7月

7手先

ソフトバンクの孫さんが、英国(実際は連合王国というらしい・・・)のARMという会社を3.3兆円で買ったとニュースで見ました。
PCでいうインテルを買収したようなものなのかな。

先の時代を読んでの買収だそうです。単純な規模の拡大での大型買収は良く聞きますが、未来への投資という観点での大型買収はあまり耳にしたことがありせんでした。分からないことに大枚をはたくのは、普通の日本人には出来ない判断だからかな。




ポケモン

任天堂がついに、スマホアプリをリリースした。スマホの台頭により、ゲーム機等のハードが売れない為、ここ数年は、任天堂は苦しんでいたのではないだろうか?世界的なヒットで息を引き返すのか?

気になるのは、今後は事業内容を大幅に転換していくのだろうか?ハードの開発は止めて、スマホメーカーとなるのだろうか?
「ポケモン GO」よりも気になるな。


増収増益

 当社は7月決算なのですが、6月の時点で去年の償却前営業利益を超えました。利益率もベンチマークとしている介護上場企業の2倍を達成出来ました。これで余程のことが無い限り増収増益が確定的になりそうです。新規事業が順調に進捗しているので、来期も増収増益が達成できるかも知れません。

 結果としては増収増益になりそうですが、実は改正後の運営は、かなり厳しい状況となりました。その中で結果が出せたことは、ひとえにスタッフの努力のお蔭です。来年には2018年度のアウトラインが厚労省から示されますが、内容如何によっては、今迄の運営方法では利益が無くなってしまうかも知れません。

 我々の業界にもイノベーションが必要になってきています。規制の中で運営を求められた我々に何が創造できるのか?

 昨日、会計事務所との打ち合わせでした。打ち合わせの中で目標設定の確認を求められました。目標の桁を変えていこうと宣言をしました。リファインではなく、モデルチェンジ型の目標設定を掲げました。2手3手先を読んで運営をする時代になってきたんだな。


顧客目線②

 先日、ECサイトを作る会社とトラブルがあった。原因は支払方法や値引きに関する双方の業界の慣習の違いからだ。先方の社長からは、初対面で非常識な奴だと罵られた。取引条件を自分達の条件で了解しないのは、オタクだけだと言われてしまった(笑)
 商社出身の商売人としては、値引き交渉や支払いサイトを延ばす交渉をするのは、挨拶と同じなので、トラブルになるとは、ほんとにびっくりだ。

 その後、楽天からもその会社に制作依頼が可能だったことが判明。支払いは2か月後で可能だった(その会社は、全額前払いが条件)。
罵倒する前に楽天からの申し込み方法を我々に教えてくれれば良かったのに・・・。顧客目線が欠落しているとしか言えないんだよね。


 結局、制作を拒否されてしまったのだが・・・。業界的に殿さま商売なのだろう。電話でも、クライアントに社長である自分が電話やメールするなんて、5年振りだと話していた。顧客対応としては最悪のケースと言える。お客様は神様だと名言を残した松下幸之助翁の爪の垢を煎じて飲んだ方が良いかも知れない。

 我々の業界も日々、細かい行き違いや、問題、クレームが発生しています。自分達も反面教師として、日々精進したいと感じた。


顧客目線

会社にいると、社長あてに一日、何かしらの電話による営業セールスがある。実際に契約をしたケースは一件もない・・・。この事実を、今日も懸命に電話セールスする彼等は知っているのだろうか?

契約に至っているのは、紹介や郵送等によるDMのケース。資料を送ってくれと頼んでも、アポを取ろうと、しつこく粘る会社は残念ながらその場で門前払いとなる。

電話を受ける立場になって考えて欲しいのだが、一日何件も営業電話があると、業務に支障が出てしまう。私以外の人間はその会社が社長の知り合いの会社なのか否かは知る由もないので、在籍中には確認がくる。離席中と伝えると何度もかかってくるので、仕方なく電話対応し、嫌な気持ちで断る・・・。

営業会社は自分の評判を自ら落としている様なものだ・・・。もう少し顧客目線で最良な営業手法を編み出してほしいな。まだ、飛び込み営業の方が、資料も見れるし、相手の顔も見れるので、ウエルカムかも知れない。忙しくない時が前提なのだが・・・。


お気軽にお問い合わせください。ホームヘルパー・ケアマネージャーの派遣やデイサービスについて、ご質問・不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。電話番号ご利用者様の方(介護タクシー・その他) 045-762-2181/法人様・求職者の方 045-762-0851

メールでのお問い合わせはこちら