経営理念・行動指針

ホーム > ブログ

フランスの諺

『変われば変わるほど、元のまま』 フランスの諺だ。変化がシステムの内部に留まる限り、システム自体は変化しない。
(答えのない世界を生きる 著:小坂井敏晶 祥伝社より抜粋p18)

会社の在り方、システムを変えるべく、昨日、ミーティングを行いました。会社という仕組みがある限り、抜本的な改革は実は難しいのかも知れないという不安に駆られた。日産しかり、外部からの変化が無い限り、抜本的な改善は難しいのかも知れない。とても、的を得た諺だと改めて思い知らされた。人は自分では何も変えられない宿命と常に向き合っているのかも知れない。ただ、真理として存在する矛盾を乗り越えてこそ、起業家の醍醐味でもあるし、人間は様々な困難を叡智で乗り越えてきた歴史がある。ちょっと大げさですが、そんな心境で、スタッフとダイヤログしました。

頭でっかちに書きましたが、要は誠心誠意、粉骨砕身、前に進むしかないということなんだろうと思います。

上記の本、まだ読みかけですが、おすすめです。哲学書が苦手な方でも、予備知識なしで、論理的水平思考の構築方法を学ぶことが可能です。



謹賀新年

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

1月1日6時30分にスタッフと挨拶を交わし、新しい一年がスタートしました。
事業所統合も必ず上手くいくと確信しました。

今年からの会社スローガンは『one region  心をひとつに 想いをひとつに』と致しました。

宜しくお願い致します。

レジオン株式会社
代表取締役 森 和平

今年を振り返ると

今年は、色々濃い一年だった。隘路に迷いながら、その都度、正面突破でここまで歩んで来た気がする。

プライベートでは、お袋の大病、愛犬の死、姉の件、父親と内縁女性の件等、あらゆる人生のスパイスを存分に浴びた気がする。事業では、共に歩んで来た、デイサービス部門の一部を閉鎖し、来年から本社と東神奈川の介護タクシーを統合することとなった。

『選択と集中』を決断したのだが、余りの変化に自分でも驚いている。

個人的な学びでは、出版社の勉強会を活用させてもらい、アカデミックな勉強をさせてもらった。個人的には、詩や小説を多く読み、心の水面に、さざなみが立たないよう、心をコントロール出来たのが救いだ。

実は講談社から9月から発売された『大江健三郎全小説』全15巻を読破したいと考えているが、来年は本を読む時間もないので、3巻だけを買った。発禁的な扱いになっている小説が第3巻に収録されているので年末に読もうと思う。

スタッフの皆様、ブログを拝読の皆様、今年は有難うございました。また来年、宜しくお願い致します。




『福祉の森 神奈川』 統合のお知らせ

2019年1月1日より、『福祉の森 神奈川』(所在地:神奈川区)は、『福祉の森』(所在地:磯子区)に統合致します。
16年間のご愛顧誠に有難うございました。

『福祉の森 神奈川』で提供しております、訪問介護における介護タクシー事業(自費も含む)・居宅介護支援事業所、『福祉の森レンタル事業』における、神奈川区方面のサービスに関しては引き続き提供を行いますので、今後ともご利用をお待ちしております。

何かご不明な点がございましたら、下記までご連絡願います。


『福祉の森』
TEL:045-762-2181 (訪問介護・介護タクシー)
  045-762-0850    (居宅介護支援)
  045-753-5551   (レンタル事業)

平日:9時~18時
土曜:10時~17時(訪問介護・介護タクシーのみ)
日曜:お休み
祝日:10時~17時(訪問介護・介護タクシーのみ)


サムライ

今年のノーベル医学生理学賞を受ける本庶佑・京都大特別教授(76)がストックホルムで10日夕(日本時間11日未明)に開かれる授賞式に臨む。受賞者はえんび服の着用が通例だが、本庶さんは和服で出席する予定。日本人の和装は1968年に文学賞を受けた小説家の川端康成氏以来で半世紀ぶりとなる。(時事通信より引用)

昔の正装といえば、紋付き袴の和装だろう。『東洋の理想』、『茶の本』等の英語の本を出版した、岡倉天心も「アメリカでは日本の着物を着て、日本では洋服を着る」というこだわりがあったそうだ。岡倉天心は、ネイティブスピーカーだったそうで、ひやかしも流ちょうな英語で返すことが出来たそうです。西洋化の波のなかにあっても、人種差別が色濃く残っていた時代であっても、日本人としての誇りを失わなかったことは本庶さんに共通する部分だと感じた。

日本男児はかくありたいものだ。

お気軽にお問い合わせください。ホームヘルパー・ケアマネージャーの派遣やデイサービスについて、ご質問・不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。電話番号ご利用者様の方(介護タクシー・その他) 045-762-2181/法人様・求職者の方 045-762-0851

メールでのお問い合わせはこちら